満員電車で思う事?朝?

朝の満員電車は大変なの。
ぎゅーぎゅーに
扉と人に挟まれて
やんなっちゃうよ、もう。
と思いながら、イライラ朝を過ごす人が多いのではないかしら。

私は違う。
朝は眠い。人一倍あたしは
睡眠力が強い。
ぎりぎりまで寝て、ダッシュで駅まで走り
一番前の車両の窓際に
一番にへばりつく。
窓から外をながめて
すれ違う電車の、中を覗いて
朝から不機嫌な人達を沢山見る。

そんなに嫌なら
一本早く。
そんなに嫌なら
空いてる時間にに行けばいいのに
皆同じ気持ち

少しでも長く寝たいんだ!

そうそう
上にあたしは
満員電車は嫌いじゃないと言っている。
嫌いなら、すきになれるように、と
また、ましになるように、と
考えた。

窓際にぺたっとくっつき
窓の冷たさを、感じる。
クーラーの効いてる車両の窓は
冷たくて気持ちいい。
後ろからどんどん人が入って来て
ぎゅーぎゅーになる。
窓に顔をつけることがおかしくない。
そのあと、そっと目を閉じる。
どんなけゆれても
どんなけゆれても

大丈夫。

沢山の人が支えてくれてるから
力を抜いてリラックスする。

ふらつこう、ものでも
周りの人が支え直してくれる。

顔には冷たい窓。
周りには沢山支えてくれる人。

有難い満員電車!!

一応女の子だから
リュックでお尻は隠しているが。

考え方一つで
幸せに、なるのに

なぜ、こうも、みんな
不機嫌な顔で毎日を過ごすのか
分からない。

満員電車
満員電車