藍染初体験でスカーフ完成

藍染体験をしてきました。
あるHPを検索して道の駅で体験出来ると知ってすぐ出掛けてきました。
場所は、奥の方にあっていつもその道の駅に遊びに行っていたのに気付きませんでした。
体験に来ましたと伝えて相談したら、値段的にもスカーフが良いのではないかと言うことになりすぐ作り始めました。
長靴・ゴム手袋・エプロンの重装備に整えました。
まずは・・と言っても私は、藍染のあの字も調べずにやってきました。
知識的には、何かの染料に浸けるんだろう位です。(染料は”タデ”でした)
真っ白い生地を一枚渡されてここに輪ゴムを結んでくださいと、言われた通りに付けました。
その後は、三種類の溶液があり順番に浸していくと、綺麗なエメラルドグリーンに変化しました。
私は、この色でもいいな~って思いましたがどんどん空気と触れて緑色が藍色に変わっていくのでした。(空気に酸化)
これを何度か繰り返してからついに完成です。
少しの時間ですぐ乾いたので袋に入れてもらい家に戻りました。完成まで約1時間位で簡単でした。
このスカーフは、まだ試着したことがなくいまも大切に飾ってあります。